《演講者介紹:土居裕 Hiroshi Doi》

Doi

【2022 京都.臼井靈氣療法百年紀念大會-演講者介紹:土居裕 Hiroshi Doi】

演講人:土居裕 Hiroshi Doi
演講主題:關於靈氣的創始者.臼井甕男先生HISTORY OF THE FOUNDER OF REIKI: MIKAO USUI

土居裕 Hiroshi Doi
1935年出生於日本岡山縣。 是世界上最受尊崇的靈氣大師之一,也是現代靈氣法的創始人。 他同時是傳統靈氣療法或臼井靈氣療法(臼井甕男所創立的傳統靈氣)的重要研究家之一。 1993年,在遇到了臼井靈氣療法學會的成員小野田女士之後,成為了臼井靈氣療法協會的成員,土居裕老師目前仍然是該學會的成員。 在學習了西洋靈氣的實用性和傳統靈氣的精神性之後,覺得有必要將兩者的優點結合起來。 以此為指導方針,在 1995 年建立了現代靈氣方法,使靈氣的練習成為日常。 為了糾正對日本傳統靈氣與臼井甕男老師與的錯誤傳言,1997年開始寫作。 土居裕 Hiroshi Doi的作品已被翻譯成八種語言。

土居裕 Hiroshi Doi
霊気の創始者・臼井甕男先生について

1935年、岡山県生まれ。世界で最も尊敬されている霊気マスターの一人であり現代霊気法の創始者です。伝統霊気もしくは臼井霊気療法(臼井甕男先生創始の伝統霊気)の重要な研究家のひとりでもあります。1993年に臼井霊気療法学会の会員だった小野田夫人との出会いをきっかけに臼井霊気療法学会の会員になり、現在もそのメンバーです。西洋霊気の実践性と伝統霊気の精神性を知った後、両方の利点を融合させたいという必要性を感じ始めました。これを指針として1995年に霊気の実践を日常的なものとするために現代霊気法を構築しました。1997年には臼井甕男先生と日本の伝統霊気について誤って伝わる内容を修正するために<、 トルツメ>執筆活動を始めました。土居氏の著作は8ヶ国語に翻訳されています。

HIROSHI DOI
HISTORY OF THE FOUNDER OF REIKI: MIKAO USUI

Hiroshi Doi (1935 Okayama, Japan), is one of the most respected Reiki masters in the world as well as the founder of the Gendai Reiki Ho system. He is also one of the greatest researchers in Dento Reiki or Usui Reiki Ryoho (traditional Reiki of Mikao Usui). In 1993 he met Mrs Onoda, who opened the doors of the Usui Reiki Ryoho Gakkai (the association founded by Mikao Usui in 1922) of which he is now a member.

After learning about the practicality of Western Reiki and the high spirituality of Traditional Reiki he felt the need to bring together the best of both schools. Thus, in 1995 he created the Gendai Reiki Ho method, to bring the Reiki practice into everyday life. In addition, in 1997 he began writing books to correct the story passed on about Mikao Usui and the world of Japanese Reiki. His works have been translated into several languages.

https://usuireiki2022.org/ja/

聯絡我們 Contact Us

相關研修講習,請洽學會秘書長:satoshi@urris.org
相關會務聯絡:contact@urris.org

新北市中和區橋安街6號5樓 【Come true 幸福療癒空間】
(環狀線-橋和捷運站步行5分鐘)